ヘアケアグッズ

60℃低温+超高濃度イオンドライヤー【Re:beau】でしっとりツヤ髪に!?実際の使用感を口コミレビュー

ドライヤーによる髪のパサつきや頭皮のダメージ気になりませんか?
シャンプーやトリートメント、スタイリング剤を変えても、すっきり解決しない方は、低温ドライヤーがおすすめ。
実際に私も60℃低温+超高濃度イオンドライヤー【Re:beau】を使い始めてから、スタイリングがラクになりました。
パサついて広がっていた髪もまとまるようになり、髪の毛が柔らかくなった気がします。
ヘアスタイルが毎日思い通りに整うと、気持ちも明るくなります♡

なんだかんだで、低温ドライヤーにメリットしか感じていないので、同じ悩みを抱える方に情報共有しようと思った次第です(*^-^*)

今回は、低温ドライヤーのメリットと60℃低温+超高濃度イオンドライヤー【Re:beauの実際の使用感をお伝えします。

公式サイトで詳しく見てみる↓
低温+超高濃度イオンドライヤー【Re:beau】60ローケア・イオンドライヤー

低温ドライヤーはこんな方におすすめ

  • 一般的なドライヤーによる頭皮ダメージが気になる方
  • 一般的なドライヤーによる髪のダメージが気になる方
  • 切れ毛が気になる方
  • 髪のパサつきが気になる方
  • 髪が広がりやすい方
  • 髪がまとまらない方
  • 一般的なドライヤーで肌が乾燥する方
  • 一般的なドライヤーで頭皮が乾燥する方
  • 肌が敏感な方
  • お子さんがドライヤーを嫌がってお困りのママ・パパ

低温ドライヤーのメリット

髪や頭皮へのダメージを軽減

一般的なドライヤーで髪を乾かした後は、肌の乾燥や頭皮の乾燥、髪のパサつきを感じていませんか?
私自身も感じていましたが、今までは当たり前だと思って過ごしていました。

こんな私が低温ドライヤーに変えたきかっけは、アトピー肌の娘がドライヤーを嫌がっていたことです。
一般的なドライヤーだと、ドライヤーの熱風で頭皮や顔周りの温度が上がり、肌のかゆみが増していつも辛そうでした。
熱ダメージを避けるために、一般的なドライヤーに設定されているクールモードで髪を乾かすことに。
でも、クールモードだと風量が足りず、いつまで経っても髪は乾きません。
仕方なく夏は扇風機で髪を乾かしていました。

娘にストレスを与えず、しっかり髪を乾かしたいと思って低温ドライヤーを調査開始!
さまざまな製品を比較して価格や温度調節・風量や高濃度イオン機能など納得して購入を決めた低温ドライヤーが【Re:beau】です。

一般的なドライヤーの温度は?

一般的なドライヤーの温度は、約100~120℃。
かなり高い温度ですよね。
高温だから短時間で髪が乾きますが、髪が長いと、長時間のドライヤーで髪がパサついたり、頭皮や顔周りの肌もダメージを受けることもあります。
使い方を間違えると火傷につながります。

低温ドライヤーの温度は?

低温ドライヤーの温度は、約60~80℃。
髪のキューティクルを守りながら、髪をしっかり乾かせる温度です。

低温と聞くと冷たい風をイメージする方も多いと思います。
実際は、お風呂のお湯より暖かい温度なので冷たい風ではありません。
肌に触れても熱すぎる温度ではなく、使ってみると実感できる心地いい温度です。
アトピー肌の娘も低温ドライヤー【Re:beau】は嫌がらずに心地よく使えています。

低温+高濃度イオンドライヤー【Re:beau】の詳細

【Re:beau】はどこのメーカー?

低温+高濃度イオンドライヤー【Re:beau】は、石川県にある株式会社JUST.Iという企業が販売している低温ドライヤーです。
有名家電メーカーではないからこそ、高品質なのにこのくらいの価格で買えるのかな??と個人的に思いました。

【Re:beau】のスペックは?

  • 電源:AC100V 50-60Hz
  • 消費電力:1000W
  • 電源コードの長さ:190cm
  • マイナスイオン量:30,000,000個/立方センチメートル
  • 風量
    1:0.021㎥/s
    2:0.015㎥/s
    3:0.021㎥/s
  • 温風温度:60℃

マイナスイオン量を明記しているドライヤーってあまり見かけません。
【Re:beau】は、マイナスイオン量をしっかり明記できるほど高濃度イオンに自信があるということですよね。

マイナスイオンのメリットは?

マイナスイオンには髪にうれしい様々なメリットがあります。

  • 髪を熱ダメージから守る
  • 髪に付着するウィルスの除菌
  • 消臭
  • 保湿サポート

【Re:beau】の価格は?

価格は、定価22,000円ですが、特設サイトだと特別価格の16,500円で購入できます。

お得に買える特設サイトを詳しくみてみる↓
低温+超高濃度イオンドライヤー【Re:beau】60ローケア・イオンドライヤー

実際に購入した低温ドライヤー【Re:beau】をレビュー

どんな風に届くの?

公式ネット通販で発注後、数日で届いた低温ドライヤー【Re:beau】がこちら。
箱にも品名が入っていますね。
低温ドライヤー
箱を開けると、低温ドライヤー本品とプレゼント2品が入っていました。
中の商品を取り出したところがこちら↓
低温ドライヤー

低温ドライヤー【Re:beau】本品

こちらが我が家に届いた【Re:beau】本品の外箱。
しっかりした箱です。
低温ドライヤー
裏面には、性能やスペックが書かれています。
スペックがこちら。
低温ドライヤー width=
箱をあけますね。
低温ドライヤー
本体とノズルがバラバラに入っています。低温ドライヤー
ノズルを取り付けます。
低温ドライヤー
折りたたんだ時のサイズは、22cm×12.5cm程度なので、一般的なドライヤーと同じくらいのサイズです。
ただ、重さが460gと軽量なので、すごくラクです♪

風量も変えられます。
2の下の※のようなマークは、冷風ですが、風量は3と同じMAXなので、夏の暑い日も汗ばむことなく髪を乾かせそうです。

プレゼント2品は?

プレゼントの金属製のクシとドライタオル。
金属製のクシは初めて使うのでめずらしいけど、私はイノシシの毛ブラシを愛用しているので正直言ってプレゼントのクシは使っていません。


ドライタオルは、活躍しそうですよね。

ボタンとヒモがあるから、髪を包んでまとめられます。
こんな感じかな?
小さなお子さんがいるママには便利そうです。

実際に2ヵ月使って感じたこと。

始めのうちは、低温の心地よさでストレスなく髪を乾かせることに喜びを感じていましたが、使い続けるうちに髪質にも変化を感じるようになりました。

広がってまとまらない髪
→まとまりを実感。

パサついてゴワゴワしていた
→しっとりやわらかな触り心地に。

ドライヤーだけでそんな変わらないでしょ?って少し思っていましたが、ちゃんと実感できましたよ。
朝のスタイリングもラクになったし、もっと早く使えばよかった~と心から思います。

まとめ

低温ドライヤー

今回は、低温ドライヤーのメリットと私が購入した60℃低温+超高濃度イオンドライヤー【Re:beau】の詳細・実際の使用感などをお伝えしました。

私自身、【Re:beau】を使い始めて毎日のスタイリングがラクになりました。
パサついて広がっていた髪もまとまるようになり、髪の毛が柔らかくなった気がします。
心地よい温度でやさしく髪をケアしましょう。

低温ドライヤーはこんな方におすすめ

  • 一般的なドライヤーによる頭皮ダメージが気になる方
  • 一般的なドライヤーによる髪のダメージが気になる方
  • 切れ毛が気になる方
  • 髪のパサつきが気になる方
  • 髪が広がりやすい方
  • 髪がまとまらない方
  • 一般的なドライヤーで肌が乾燥する方
  • 一般的なドライヤーで頭皮が乾燥する方
  • 肌が敏感な方
  • お子さんがドライヤーを嫌がってお困りのママ・パパ

公式サイトで詳しく見てみる↓
低温+超高濃度イオンドライヤー【Re:beau】60ローケア・イオンドライヤー