ダイエットサポート

コーヒーを飲むだけで美肌に!?コーヒーの適量と効果的なタイミングは?

コーヒー好きの方は、コーヒーのいろいろなウワサって気になりますよね。
健康によい・悪いのウワサも気になりますが、コーヒーは美肌にも効果があるらしいのです!
さらに、コーヒーを飲むことで肥満の予防や老化の進行を遅らせる効果も期待できます。

今回は、コーヒーの適正量と飲むタイミング、コーヒーを飲む時の注意点などをお伝えします。

コーヒーの美容効果と健康効果とは?

コーヒーの美肌効果とは?

コーヒーに含まれる成分がお肌に良い効果があることがわかってきました。

その成分が「クロロゲン酸」です。
コーヒーに含まれるクロロゲン酸を摂取することで、お肌の水分量が上がるという実験結果も得られているそうですよ。

また、クロロゲン酸は肌のシミを予防する効果も期待できます。
クロロゲン酸は、メラニン色素が肌に取り込まれる量を減らしてくれることがわかりました。

1日にコーヒーを2杯以上飲む方は、肌のシミが少ないという実験結果もあるそうです。

コーヒーで肥満予防ができるの?

コーヒーに含まれるクロロゲン酸は、糖質を体に取り込むことを防ぐ働きがあります。
食後の血糖値上昇を予防する効果も期待できます。

ポイントは、コーヒーの量と飲むタイミングです。

食後に飲むことが多いコーヒーですが、実は食事中に飲むと血糖値上昇が最も抑えられるそうです。
そして、飲む量は、1日に3~4杯がおすすめ。
それ以上飲むとリスクが高まる病気もあるので注意してくださいね。

コーヒーには老化の進行を遅らせる力があるって本当?

コーヒーに含まれるビタミンの一種にニコチン酸という成分があります。
ニコチン酸は、体に入るとNADという物質に変化します。
NADは、細胞にできるキズを修復する働きがありますが、年齢を重ねると体内のNADは減少してしまいます。

NADが減ってしまい、細胞のキズが修復されずにそのまま残ってしまうことがいわゆる「老化」なんですね。

ニコチン酸を取り入れることで、体内のNADを増やすと、老化の進行を遅らせることができるのでは?と注目されています。

ちなみに、ニコチン酸はカフェインレスコーヒーにも含まれているそうですよ。

クロロゲン酸とニコチン酸を上手に摂るには?

コーヒーの持つ美容効果や健康効果がクロロゲン酸とニコチン酸のおかげであることがわかりましたが、上手に摂取するコツがあります。

美肌や肥満予防に役立つとされるクロロゲン酸は、浅煎りコーヒーに多く含まれます。
一方、老化の進行を遅らせるとされる
ニコチン酸は、深入りコーヒーに多く含まれます。

クロロゲン酸とニコチン酸を両方とも摂取したい方は、浅煎りコーヒーと深入りコーヒーを交互に飲んだり、浅煎りの豆と深入りの豆をミックスしたブレンドコーヒーもいいかもしれませんね。

このような方はコーヒーに注意!

  • コーヒーが体質に合わない方
  • 妊娠中の方
  • 薬を服用中の方

コーヒーが体質に合わない

健康や美容に良い効果が期待できるとお伝えしたコーヒーですが、カフェインなどの成分が体質的に合わない方もいます。

カフェインが分解しにくい方は、夕方以降にコーヒーを飲むと夜眠れなくなってしまう場合もありますので、ご自身の体質や体調を見極めてくださいね。

妊娠中の方

また、妊娠中は、カフェインの摂りすぎがNGなので、コーヒーの飲みすぎは注意してください。
カフェインレスコーヒーもあるので、コーヒー好きの方は試してくださいね。

お薬を服用中の方

お薬を飲んでいる方は、気をつけてください。
実は、コーヒーに含まれるカフェインなどの成分が薬の成分に合わないこともあります。
特に、抗うつ剤成分「フルボキサミン」とは相性が悪いそうです。

その他のお薬でも心配な方は薬剤師さんに確認してくださいね。

コーヒーのカフェインは未成年に悪影響?

コーヒーは未成年でも飲んでいいとの話もありますが、体が成長途中のお子さんはできれば摂取しない方がよさそうです。

気になるのは、やはりカフェインの影響です。
カフェインは、コーヒー以外にも緑茶、ほうじ茶、紅茶、ウーロン茶、コーラやチョコレートなどにも含まれていますが、カフェインの量はコーヒーが最も多いんですね。

カフェインは中毒になりやすいことも心配ですが、
カフェインの影響により体にあるカルシウムや鉄分、亜鉛など成長期に必要な栄養を体の外へ出てしまいます。

カフェインの分解は個人差があるので、体が成長してからコーヒーを試してみてはいかがでしょう?

コーヒーを使った特性苦みソースの作り方

コーヒーの万能ソースとしてテレビで紹介されていた「特性苦みソース」。
ハンバーグやナポリタン、炒め物などにプラスするといつものお料理に香ばしいコゲの味がプラスされて、お料理の味がワンランクアップできちゃうとか!?

特性苦みソースの材料

  • インスタントコーヒー:大2
  • 水:大さじ2

特性苦みソースの作り方

  1. インスタントコーヒー大さじ2杯をフライパンで加熱します。
    目安は強火で2分です。
    この工程でコーヒーの香りを飛ばし、苦みだけ残します。
  2. かすかに焦げっぽい香りがしたら、水を大さじ2杯加えます。
    加熱したインスタントコーヒーの粉を溶かしたら完成です。

完成した特性苦みソースは、冷蔵庫で1週間程度保存可能です。

まとめ

今回は、コーヒーの適正量と飲むタイミング、コーヒーを飲む時の注意点などをお伝えしました。

コーヒーに期待できる効果

  • お肌の水分量アップ(クロロゲン酸)
  • シミ予防(クロロゲン酸)
  • 肥満予防(クロロゲン酸)
  • 老化の進行を遅らせる(ニコチン酸)

クロロゲン酸は浅煎りコーヒーに多く含まれ、ニコチン酸は深入りコーヒーに多く含まれます。

1日にコーヒーを飲む量とタイミング

  • 1日3~4杯まで。
  • 血糖値の上昇を方は、食事中に飲むことがおすすめ。

海外のコーヒーや機能的なコーヒーなど、いろいろなコーヒーを楽しんで、ステキな時間をお過ごしください♡

ダイエットサポートコーヒー